カンガルーポケットの作り方 | 趣味の衣装小部屋 でぃあこす

無料型紙&作り方 でぃあこす




スポンサードリンク








カンガルーポケットの作り方

カンガルーポケットの作り方

被りタイプのパーカーに付いているカンガルーポケットの作り方を意説明します

まずはポケット布とポケット口に縫い付ける見返し布、それから見返し布用の接着芯を用意します

生地に伸縮性があるなら見返しナシで、縫い代を折り返してポケット口を作っても構いません

カンガルーポケットの作り方

見返し布に接着芯を貼り付けたらロックミシン、または端ミシンで端処理します

カンガルーポケットの作り方

見返しの準備が済んだらポケット口に見返しを待ち針で留めましょう

カンガルーポケットの作り方

この時、表側同士で合わせますが、ポケット布を1~1.5ミリほどズラして待ち針で留めます

こうすれば表側から縫い合わせが見えないのできれいに仕上がります

縫い代は1センチです。

カンガルーポケットの作り方

左右のポケット口に見返しが縫い付けられました(分かりやすいようにあえて濃い目の糸で縫っています)

カンガルーポケットの作り方

アイロンで折り返す前に縫い合わせた見返しの縫い代部分の接着芯を剥がしましょう

ひと手間ですが厚みがなくなって美しく仕上がります

ご自身で厚みを確かめて、特に問題ないようでしたら剥がす必要はありません

カンガルーポケットの作り方

ポケット口はカーブを描いていますので、このままひっくり返すと布がつってしまいます

縫い代に幅1センチ、長さ7ミリほどの切れ込みを入れます

切り込みは交互に入れましょう

カンガルーポケットの作り方

縫い代に切り込みを入れてアイロンを当てました

カーブになっている部分がポケット口です

カンガルーポケットの作り方

アイロンを当てる時、表側から縫い合わせが見えないようにしましょう

(先ほどずらして縫った分をここで相殺します)





スポンサードリンク








カンガルーポケットの縫い方

表側からポケット口に端ミシンします。1~1.5ミリ幅でいいでしょう

カンガルーポケットの縫い方

見返しもステッチで押さえておきましょう

この見返しは3センチ幅なので2.5~2.7センチでステッチを叩いてありますが

もっと狭い幅にしたい場合は見返しの幅を狭くして下さいね

カンガルーポケットの縫い方

ステッチで見返しを押さえられたら布の端処理をします

赤い点線部分をロックミシン、または端ミシンで端処理しましょう

カンガルーポケットの縫い方

端処理が終わったらアイロンです。赤い点線部分の縫い代を1センチで上げます

カンガルーポケットの縫い方

縫い代が内側に折り込めました。次は身頃に縫い留めて行きます

カンガルーポケットの縫い方

ポケット縫い付け位置に待ち針で留めました。赤い点線がミシンで縫う部分です

カンガルーポケットの縫い方

ポケットは物を入れたり手を突っ込んだりと意外と負荷がかかります

角は画像のように行きつ戻りつしっかりと縫い留めて下さい

これで強度がアップします。返し縫も忘れないように!

カンガルーポケットの縫い方

さらにポケット口を強化するならかんぬきどめがいいでしょう

糸の色を変えるとデザイン性がぐんと上がります

カンガルーポケットの縫い方

上の画像はポケット布を縫いつけた身頃の裏側です

布地の強度に不安がある場合、赤丸の部分に当て布、もしくは接着芯などを貼ってからポケット布を縫い付けましょう

カンガルーポケットの縫い方

ポケット口もしっかりしています

これなら手を入れても伸びたり歪んだりという心配もありません

カンガルーポケットの縫い方

以上でカンガルーポケットの工程は終了です

お疲れさまでした!

スポンサードリンク